im0031

幻の栗黄金芋 黒麹仕込み 風憚(ふうたん)

種 類芋焼酎
酒造メーカー吹上酒造
産 地鹿児島
容 量1800ml、720ml
アルコール度数25度
備 考【原料】さつまいも・米麹【蒸留方法】常圧蒸留【麹】黒麹

1800ml (¥3,700 税別) ¥3,700(税別)

在庫有り

720ml (¥1,800 税別) ¥1,800(税別)

売り切れ

売り切れ

吹上げの風を憚(はばか)る、一徹者。

この「芋焼酎 風憚」の最大の特徴は幻の芋「栗黄金(くりこがね)」を使用しているところにあります。

栗黄金は、一時は途絶えてしまった品種を、うまい焼酎造りの為に復活させたもので、鹿児島県の数多くある芋生産農家の中でも僅かに7軒でしか作られておりません。 また、現在の焼酎の主流となっている原料芋、黄金千貫(こがねせんがん)と比較すると栽培が難しく、芋焼酎を造る上で要となるデンプン質の含有量も比較すると6割程度と非効率な品種と言えます。

しかし、この栗黄金を使った芋焼酎は上品かつ華やかな香りが立ち、味わい深く、芋の甘みや風味が凝縮された逸品に風憚(ふうたん)は仕上がっております。

ロック、水割り、お湯割りな多彩にお楽しみいただけます。

Copyright ⓒ 京枝屋酒店 All right reserved.