im0422

手造り 青潮 原酒

種 類芋焼酎
酒造メーカー祁答院蒸留所
産 地鹿児島
容 量1800ml、720ml
アルコール度数37.5度
備 考【原料】さつまいも・米麹【蒸留方法】常圧蒸留【麹】黒麹

1800ml (¥3,200 税別) ¥3,200(税別)

売り切れ

売り切れ

720ml (¥1,806 税別) ¥1,806(税別)

売り切れ

売り切れ

麹と触れ合う「手造り焼酎」の原酒

深い香りとコクが特徴です

「青潮(あおしお)」は、祁答院蒸留所(けどういんじょうりゅうしょ)の前身、西酒造場(鹿児島県甑島)より引継いだブランドです。

前蔵(西酒造場)のある甑島(こしきじま)から北薩摩の緑豊かな祁答院の地に、蔵を構え、焼酎の製造を開始することになりました。

熟練の黒瀬杜氏が、昔ながらの技術と経験で造り上げた、「手造り青潮」を、一滴の水も加えず、原酒のまま瓶詰しました。黒麹の手造り麹で、かめ壺仕込み。

「手造り焼酎」とは?
焼酎の土台となる麹育成の段階で、温度管理のできる機械を使わず、麹室(こうじむろ)と呼ばれる木の部屋の中で、蔵人の手で、直接麹と触れ合いながら麹を育んでいく製法です。

銘柄名の由来
海に囲まれ、島に打ち寄せる青い潮に由来しています。 また、前蔵の裏には「青潮岳」があります。海の蔵から、緑豊かな里山の地へ移りましたが、手付かずの自然あふれる甑島の海に思いをはせて、お楽しみください。

Copyright ⓒ 京枝屋酒店 All right reserved.